豊春|東岩槻の整体・マッサージは「整体ハウスほぐれ~る豊春院」

ぎっくり腰とは?

ぎっくり腰急性腰痛症と呼ばれる急に腰部に激痛が走る症状として有名です。ふとした瞬間や急な動作、重い荷物を持とうとした時、身体を回旋(捻るった)時などに、その場にうずくまらなければいけないほどの激痛が走ると言われています。あまりにも強い痛みが急にやってくることから欧米ではその病態から「魔女の一撃」とも呼ばれています。ぎっくり腰で一度腰を痛めるとその後何度も繰り返し発症する場合があります。これは、同じ場所を繰り返し痛める場合と、痛めた場所の負担を避けようとして他の場所を痛める場合があります。

 

ぎっくり腰の原因

ぎっくり腰2ぎっくり腰の原因としては、①重い物を持った、②急に体を捻った、③過体重、④筋肉の疲労、⑤姿勢不良、このようなことが言われています。しかし、ぎっくり腰を引き起こすきっかけであり原因とは言いにくいものや、確かにそうかもしれないけれど科学的根拠に乏しいもの、 そもそも関係があるのかすら不明なことなど実はあまり詳しくは分かっていないのです。病名・傷害名ではなく症状名なので特定しにくいのかもしれません。